2008年09月16日

低資金で始める株式投資

スポンサードリンク

  株で儲けるためには、なるべく多くの株数を保有することが大切なのですが、実際にはじめて株式投資をしようという人にとっては、いきなり何十万、何百万とという大金を株式投資につぎ込んでしまうことは不安なものです。

 また、知識もあまりない人が、こういった投資の仕方をしてしまうのは、大変危険でもあります。

 ですから、株をこれからスタートしよう、としている人は、少しの金額で、最低購入金額が高い株を購入することができる、『ミニ株』や『るいとう』を利用するのも、一つの方法として知っておいたほうがよいでしょう。

 ミニ株やるいとうなら、株主としての権限に制限がかかってきますが、単元株数以下の株数を、数万円単位で売買することができます。この方法であれば、少ない予算で無理なく株式投資を体験することが出来るでしょう。このミニ株やるいとうで株式投資を経験することで、株に対する苦手意識を克服し、積極的に投資ができるように勉強をするのも悪くないことだと思います。

 ミニ株は株数が最低売買単位に達していないため、株主の権利にいくつかの制限がかかってきます。原則として株主優待を受けることはできません。また株主総会に出席することもできません。

 またるいとうでは、るいとうで購入した株数が1単元株に達し、名義の書き換えをすれば、通常の株主と同じ権利を得ることができます。

 株で儲けるために必要な準備として、資金を出すことができない人でも気軽に始められるミニ株とるいとうは今後もますます広がっていくことでしょう。

 こういったちょっとした投資金額でできる投資方法で、株式投資についての経験を積みつつ、勉強を並行して行い知識を増やし、自信がついたところで、大きな金額の取引にチャレンジする、というのが、現在の株式投資の王道ではないでしょうか?
posted by 株大好き! at 08:26 | Comment(0) | TrackBack(24) | 株で儲ける